商品一覧

WEBマーケティング

総合的WEBマーケティング

WEBマーケティング

GVCが得意とるすWEBマーケティングは、WEBだけの要素を重要視するのではなく、オフライン施策(街頭広告、テレビCM、新聞雑誌など)との繋がりや連携も意識した、クロスメディアマーケティングを視野に入れたWEBマーケティングを得意とします。

GVCが得意とるすWEBマーケティングは、WEBだけの要素を重要視するのではなく、オフライン施策(街頭広告、テレビCM、新聞雑誌など)との繋がりや連携も意識した、クロスメディアマーケティングを視野に入れたWEBマーケティングを得意とします。

 

例えばテレビCMでブランドや商品名を見たり聞いたりした場合、その商品の本質を短時間で理解させるのは難しいものです。インターネットの普及が進み商品やサービスに対しての下調べをする見込み客は多いのではないでしょうか。本の一例ですが見込み客の欲求から、問合せや購入などのゴール(コンバージョン)に繋がるまでの流れを書き出してみました。

1.見込み客の欲求

2.テレビCMやチラシ、街頭広告(商品やサービスを認知し関心を持つ)

3.キーワードを打ち込んでインターネット検索

4.検索結果の表示

5.検索結果の中から共感が持てる検索結果をクリック

6.ランディングページの表示

7.サービス・商品内容の確認

8.問合せ・購入(コンバージョン)

この流れの中で一つでも見込み客が違和感を覚えてしまう要素があると、ゴールまでの道のりから即離脱してしまう事になります。WEBを使ったマーケティングで効果を生み出す為には、本質を理解したうえでゴールまでの道筋をしっかりと構築し、後押しする事が重要になります。

離脱が考えられる要素は様々で、例えばインターネット検索結果のコピーライトが魅力的でなければクリックさえしてもらえませんし、クリックしてもらったとしても遷移先のランディングページの内容が、検索結果で表示されたコピーライトと相違があったり、ランディングページの表示内容が確認しにくかったり、購入や資料請求等を行なう問合せフォームが操作しずらい、こういった事も離脱の原因となります。弊社が提供するマーケティングはキーワードの選定や広告文の作成はもちろん、ランディングページの作成、コンバージョンとなるお問合せや、商品の購入といった、最初から最後まで弊社が全て戦略的に管理し構築するワンストップWEBマーケティングなので、一貫性のある本質を追求したWEBマーケティングが可能です。

ページ上部へ戻る