コスト面・運用面でも優れたIP-PBXとCTIの導入
コスト面・運用面でも優れたIP-PBXとCTIの導入

コスト面・運用面でも優れたIP-PBX導入

電話、インターネット、コンピューティングを連携したIP-PBXシステムの構築・運用も行っております。
企業内の電話コストの削減や、電話とサービスやシステムを連携し利便性を向上させます。

導入するオフィス環境に合わせてカスタマイズが可能で、
具体的な機能としてはCTI機能が上げれられます。
パソコンやスマートフォン等のデバイスや、アプリケーション、インターネット等と、
電話回線を連携し業務の効率化を図ることが可能です。

IP-PBX導入のメリット

IP-PBXはインターネット回線を利用し、社内LANに接続するデバイス間で内線電話網が構築できます。
ネットワーク上にIP-PBXのシステムを導入するだけなので、低コストで簡単に構築することが可能です。

スマホも会社の固定電話として内線化が可能です。
社内外にいる社員どうしの通話に外線を使う必要が無いため、通話が無料となり企業内の通信費削減効果が期待できます。

必要な準備はネットワークが繋がる環境であれば一拠点にのみIP-PBXの設置と構築をするだけです。
通常のPBXと違い、IP-PBXの場合は電話線や主装置の操作は不要で、Webから管理画面にアクセスし簡単に管理することができます。

インターネット技術を利用するので、PCとの親和性が高く、CTIの技術を実装する事で、着信時にアプリケーションの画面等に、顧客情報等を自動で表示することができます。
通話以外の利便性を高める機能を柔軟に持たせることが可能です。

電話とコンピューティング機能の連携をインターネット回線を介しておこなう事で、柔軟性のあるCTI機能等を、簡単に短時間で実装することができます。コールセンター業務に必要なサービスやアプリケーション等も、容易に低コストで構築する事が可能です。

CTI連携で業務の効率化

IP-PBXとCTIを組み合わせることにより業務の効率化を図ることが出来ます。
大規模なコールセンターと同等のシステムを小規模から導入できます。

CTI導入のメリット

CTI システムの基本的な機能で、着信と同時にパソコンの画面に、顧客情報や過去の取引情報等をデバイスのディスプレイに表示できます。
着信時すぐに情報を把握する事ができる機能です。

着信履歴は、私たちがよく使っている携帯電話の機能と大きな違いはありません。
過去の着信履歴を遡って、検索したり、項目ごとに並び替えたりできます。

必要な準備はネットワークが繋がる環境であれば一拠点にのみIP-PBXの設置と構築をするだけです。
通常のPBXと違い、IP-PBXの場合は電話線や主装置の操作は不要で、Webから管理画面にアクセスし簡単に管理することができます。

一人のオペレーターに電話が集中してしまうことがないよう他のオペレーターにも均等に電話を振り分ける機能です。振り分けと同時に受電情報の受け渡しができるので、着信の事前に情報を把握して対応する事が可能です。

休日や夜間、または問合せが集中した場合には「自動音声応答」で対応が可能です。顧客に「折返し希望」などを登録できるシステムも加えると業務効率の向上が可能です。

発信者が押したプッシュボタンの種類によって、問い合せ内容などの選択など、意思確認した上で適切なオペレーターへ自動振り分けし、次のアクションに繋げる事ができます。

導入までの流れ


ゴールドバリュークリエーションでは、
お客様のビジネス環境に合わせた
CTI・IP-PBXシステムの構築が可能です。
専門スタッフがシステム構築から保守・メンテまで一貫して行います。
ご相談やお見積もりは無料でおこなっておりますので、
ぜひ一度、弊社までお問い合わせ下さい。

Contact
お問い合わせ

できない理由より、できる理由を考えます。 サービスについてのお問い合わせ、ご相談、 料金のお見積りはこちらから。

TEL:098-943-4032

受付時間/平日9:00~18:00

相談してみる

Recruit
採用情報

北谷アメリカンビレッジ内にある環境の良い職場で、一緒に働いてくれる仲間を募集しています。

一緒にはたらく

Other Services
その他のサービス