小規模事業者持続化補助金ってなに?

皆さんこんにちは!株式会社ゴールドバリュークリエーションです。

弊社では、WEB制作からシステム開発まで幅広く行っておりますが、事業者向けの小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>のご相談やサポートも行っております。

そこで、今回は令和2年度小規模事業者持続化補助金の内容と、活用できる弊社のITツールをご紹介させていただきます。

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>とは?

新型コロナウィルス感染症の予防と事業継続させるために対人接触機会の減少に対する前向きな投資を行って、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス等の導入を支援するためにかかる経費の一部を補助するものです。

令和2年度小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>概要

今回ご紹介する<低感染リスク型ビジネス枠>というものは、ECサイトの導入やセルフチェックイン・券売機の設置等、ポストコロナ社会に対応したビジネスモデル転換への取り組みや感染症対策防止対策費の一部を支援する小規模事業者様への特別枠補助金です。

対象者 商業・サービス→常時使用する従業員の数5人以下
宿泊業・娯楽業→常時使用する従業員の数20人以下
製造業・その他→常時使用する従業員の数20人以下
補助となる経費 ①機械装置等費②広報費③展示会等出店費(オンラインによる展示会に限る)④開発費⑤資料購入費⑥雑役務費⑦借料⑧専門家謝金⑨設備処分費⑩委託費⑪外注費⑫感染防止対策費
補助金額 1事業者あたり最大100万円
申請受付期間 2021年5月12日(水)~2022年3月9日(水)17:00 ※2021年12月15日現在
※この期間内に事業計画書を申請し、採択された事業者が対象となります。
補助率 3/4

【事業スケジュール】

※ 全国商工会連合会様より一部抜粋

申請採択の重要ポイント

今期も複数回に分けて公募が行われる予定ですが、例年の傾向からハッキリと言えることは、早い段階での申請の方が採択率が非常に高いという事です。後半になるほど申請が殺到し、利用できる予算も少なくなることが想像できるため、早めの申請が有利だと考えられます。

※GビズIDの事前取得について
申請には『GビズIDプライムアカウント』が必要となります。
申請から発行まで2週間程掛かりますので、早めの取得をお勧めします。

取得方法は下記URLから申請書を作成して押印の上、印鑑証明と一緒に事務局へ提出する流れとなります。

gBizIDプライム申請書作成URL
https://gbiz-id.go.jp/app/rep/reg/apply/show

 

ITツール①セルフチェックイン管理システム『MujInn』

スマートフロントMujInnは、民泊から大規模ホテルまで宿泊施設の規模を問わずセルフチェックインでフロント業務を無人・少人化し、宿泊施設運営者と宿泊者の利便性を向上させるシステムです。

宿泊施設とIT企業との共同開発だからこそ現場の声を反映し、24h駆けつけサービスや現地決算、スマートロック連携、多言語翻訳、騒音センサー等、こんな機能が欲しい!という問題を解決します。ホストの業務効率化とゲストとのコミュニケーションを円滑にし、利便性を高めます。

⬇︎ システムの詳細は、以下のリンクからご確認できます。
https://mujinn.com/

スマートフロントMujInn

スマートフロントMujInn

ITツール②統合管理システム『CONED(コネッド)』

CONED(コネッド)は、自動車整備工場やガソリンスタンド向けのWEB予約集客システムです。自社サービスを周知したい、新規顧客を獲得したい、入庫台数を増やしたい、業務の効率化を計りたい、業務コストを削減したい、リピート顧客を増やしたい等。こんな問題をCONEDコネッドが全て解決します!

⬇︎ システムの詳細は、以下のリンクからご確認できます。
https://gvc.co.jp/lp-coned/

WEB予約集客システムCONED

ITツール③WEBサイト経由で受注が出来る『ECサイト』

ECサイトとは、Electronic Commerce(= 電子商取引)の略で、インターネット上のウェブサイトで販売されている商品を購入することで、WEBサイト経由で注文を受注することが出来るサイトのことです。日本中・世界中に商品規模を広げることができる、カタログ通販のように紙の印刷代がかからない、顧客のデジタル情報をフル活用できる等、ECサイトを利用することで様々な問題が解決できます。

以下で具体的な事例を3つほどご紹介させていただきます。

1.『回転寿司まつりや』様のサイトはテイクアウトの受注機能として制作した導入事例です。サビあり、サビ無し、キッズサイズ等、カスタマイズのメニューにも対応しています。
https://kushiro-matsuriya.co.jp/

まつりやECサイト

 

2.『PUPPY LUV(ペットショップ・ペットホテル・トリミング)』様のサイトはオンラインストアの機能を実装した導入事例です。
https://puppyluv.jp/

パピーラブECサイト

 

実際に小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>を利用した事例

『門前おかげ楼・六根亭』様のサイトでは、実際に「小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)」を利用したHP制作の事例です。

https://www.okagero.com/

 

補助金の申請手続きなど手厚いサポートで安心!

補助金の申請には、複数の手順があり、複雑な手続きが必要な場合があります。お客様自身で申請を行うことも可能ですが、「活用したいけど申請方法が分からない」「どういった事に使えるのか」「忙しくて手続きに手が回らない」「相談しながら申請したい」とお悩みの事業者の方も少なくないと思います。

弊社では補助金の申請方法から必要な事業計画、皆様が思い描いていることを丁寧にヒヤリングし、採択に向けた申請をお手伝いさせて頂きます。

また、採択後の経過報告についてもアドバイス可能です。

弊社では、ホームページやECサイト制作を行うにあたって、問合せの増加やオンライン経由での売上増加等、費用対効果にこだわった制作内容を提供しております。

WEB運用についての知識を持っていない事業者の方へも、パートナーシップを大切にし親身なサポートを行っております。

まずはお気軽に弊社までご連絡ください。

Contact
お問い合わせ

できない理由より、できる理由を考えます。サービスについてのお問い合わせ、ご相談、料金のお見積りはこちらから。

TEL:098-943-4032

受付時間/平日9:00~18:00

相談してみる

Recruit
採用情報

1階にはオシャレなカフェがある、トロピカルビーチ近くのオーシャンビューの職場で、一緒に働いてくれる仲間を募集しています。

一緒にはたらく